スポンサーサイト


→人気ブログランキング(映画)はこちら
↑映画ブログが集まっていて色々な映画の感想が見れます。参考にどうぞ♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

映画「歓喜の歌」


→人気ブログランキング(映画)はこちら
↑映画ブログが集まっていて色々な映画の感想が見れます。参考にどうぞ♪


【映画タイトル】歓喜の歌
【監督】松岡錠司
【原作】立川志の輔
【出演】小林薫、伊藤淳史、でんでん、田中哲司、光石研、笹野高史、塩見省三、片桐はいり、根岸季衣、筒井道隆、由紀さおり、藤田弓子、渡辺美佐子、浅田美代子、安田成美

人気落語家・立川志の輔の同名新作落語を映画化したハートフル音楽コメディ。
大晦日の公営文化ホールでママさんコーラスのダブル・ブッキングが発覚した
ことから巻き起こる一大騒動をユーモラスに綴る。主演は小林薫、共演に6年
ぶりのスクリーン復帰となる安田成美。監督は「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の松岡錠司。


歓喜の歌表紙

【ストーリー】
文化会館で働く飯塚主任(小林薫)は、似た名前の2つのコーラスグループを聞き違え大晦日のコンサートホールをダブルブッキングしてしまう。双方に掛け合うもののどちらも一歩も譲らず大問題に発展。安定の上にあぐらをかき、人生テキトーにやりすごしてきた中年公務員は、合唱にかける彼女たちの情熱に右往左往するばかり。さらには夫婦の危機から溜めた飲み屋の勘定まで、日ごろのツケが一気にまわってきて…。はたして飯塚主任の運命は。懸命に練習を重ねてきた“ママさん”たちの「歓喜の歌」は、大晦日の町に響きわたるのか。

歓喜の歌

【感想】
今日は映画「歓喜の歌」のご紹介です。最近、育児もひと段落したと思われる安田成美が出演しているのでレンタルしてみました。原作は落語家立川志の輔氏の落語です。あまり落語には興味は無いのですが、近頃若者の間では密かに落語ブームが起こっているとテレビで取り上げられていた事を思い出しました。深夜近くに行われる寄席にはかなりのお客さん達が集まるそうです。内容は仕事にも家庭にもだらしのないお役所勤めの飯塚という男が招いた大失態から始まります。飯塚の失態のせいで大晦日のコンサートホールをダブルブッキングしてしまうというストーリー。みたまレディースコーラスとみたま街コーラスガールズという、まぁ似てるとはいえダブルブッキングはいただけません。何ともだらしのない男を小林薫が巧く演じています。そんな飯塚をサポートする伊藤淳史君の演技が印象的でした。最近では、映画「陰日向に咲く」にも出演していましたが、今作品での演技の方が個人的には好きでした。あのちびノリダーだった伊藤君が大きくなったぁとつくづく実感してしまいます。

歓喜の歌2

内容は、原作が落語なだけに好きな方には楽しめる内容かと思います。意外にも出演陣が豪華だと思いながら鑑賞してしまったのですが。最近映画には本当によく観る顔ぶれの田中哲司、光石研、笹野高史、塩見省三等が安定感のあるいい味を出してます。またワンシーンですがリリー・フランキーも出演していて思わず二度見をしてしまいました。ママさんコーラス陣にはインパクトのある女優さん根岸季衣、由紀さおり、藤田弓子片桐はいり、猫背椿等が強烈な個性を出していました。安田成美の機転の効く力量で飯塚は難を免れる事が出来るのですが、途中途中ではこんな事出来ないだろッ!と突っ込みたくなるシーンもあったりします。しかしながらまぁ、エンディングはすっきりした感じだったと思います。久しぶりの安田成美のチャーミングな演技とエンドロールで流れるクレイジーケンバンドの「あの鐘を鳴らすのはあなた」が印象的です。この「歓喜の歌」が9月7日(日)にドラマとして放送されるそうです。映画で飯塚役を演じた小林薫に代わってドラマでは大泉洋が演じるそうです。一度映画を観た方はドラマと比較して観るのも面白いかもしれません。個人的ではありますが一部のロケ地に近所の立川市が映っていた事がちょっと嬉しかったので満足度を増やしました(苦笑)

歓喜の歌1

mimiの満足度は・・・ movix昭島で映画三昧 movix昭島で映画三昧 movix昭島で映画三昧
スポンサーサイト


邦画の感想 | 【2008-09-05(Fri) 00:05:05】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
最近、本当にタイミングが良すぎますね。
安田成美の天然ボケの役柄に、ほのぼのとしてしまいました。小林薫のダメ主任ぶりも、なかなかの怪演だったと思います。かなりツッコミ箇所満載でしたが、気楽に観れる作品でそこそこ楽しめました。洋ちゃんがドラマ版で出演しますが、そちらの出来も気になっています。応援凸
2008-09-05 金  15:29:43 |  URL | ワールダー #SFo5/nok [編集]
ワールダーさん

最近は目が疲れているせいか邦画ばかりを鑑賞してしまっています。今作品は気楽に観られました~小林薫に代わっての大泉洋のだめ主任ぶりも何だか役柄に似合ってそうですよね。応援コメントありがとうございます!
2008-09-05 金  20:15:33 |  URL | ミミ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 昭島市の映画館 MOVIX(ムービックス)昭島で映画三昧♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。